事前情報|2017 AMAモトクロス 第11戦 バッズクリーク


 

 

US現地時間8月19日開催の2017 AMAモトクロス 第11戦 バッズクリークの事前情報&CGコースマップをシェア。シリーズはこのバッズクリーク含めて残り2戦。大注目です!

 

過去ネイションズやMXGPも開催され、高低差あるすり鉢状の地形にレイアウトされた見応えあるセクション、コースは過去多くのドラマを生んできた地でもあります。レース前日に降雨の情報もありますが…

 

450MXクラスには、2013、15年の全日本モトクロス IA2 チャンピオン #718 富田俊樹選手が参戦。日本から応援しましょう!

 

 

NBC Sports Gold

有料ライブ中継は上記リンクより。

 

【450MX ポイントランキング 10/12】
1. Eli Tomac (400) – 27点差リード。
2. Blake Baggett (373)
3. Marvin Musquin (369) – 自力タイトル獲得は絶望的状況でしたが総合3連勝&トマック失速で僅かな可能性も。31点差へ。
4. Dean Wilson (299)
5. Cole Seely (263)
6. Martin Davalos (243) – ランキング上昇中
7. Justin Bogle (241)
8. Jason Anderson (216) – シリーズ離脱
9. Weston Peick (213)
10. Cooper Webb (211)

27. 富田俊樹 (29) – ランキング2順位ダウン

 

 

【250MX ポイントランキング 10/12】
1. Zach Osborne (413) – 63点差。バッズクリークで最終戦を前にタイトル獲得濃厚です。
2. Jeremy Martin (350)
3. Joey Savatgy (324)
4. Dylan Ferrandis (299)
5. Alex Martin (296) – シリーズ離脱
6. Aaron Plessinger (285)
7. Adam Cianciarulo (283)
8. Colt Nichols (235)
9. Mitchell Harrison (229)
10. Shane McElrath (210)

 

 

プレスデイビデオ|2017 AMAモトクロス 第11戦 バッズクリーク
モトゴシップ|「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」アメリカ代表発表
フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第10戦 ユナディラ 450MX
フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第10戦 ユナディラ 250MX
tt317.net
唯一の日本人AMAライダー|富田俊樹ビデオ『RE-START』


You may also like...