フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第10戦 ユナディラ 250MX


 

 

2017 AMAモトクロス 第10戦 ユナディラ 250MX レースフルビデオ&リザルトをシェア。

 

ニューヨーク州ニューベルリンのユナディラは過去、USGPや国別対抗世界選手権「モトクロス・オブ・ネイションズ」も開催されてきたAMAモトクロスシリーズで最も歴史あるコースのひとつ。過去、マディレースとなることも多かったユナディラでしたが、今年も突然の降雨によりレース時間短縮等、大きな影響をもたらすことに…

 

シリーズはこのワシューガル含めて残り3戦の戦いです。エンジョイ!

 

250MX Moto 1

 

 

250MX Moto 2

 


 

 

【250MX リザルト】
1. Jeremy Martin, HON (2-1) – 今季総合2勝目。好スタートとインターバル中のマシン仕様変更が功を奏したとコメント。低空飛行続くV2王者の今シーズンでしたが終盤戦で本来の輝きを取り戻すか?

2. Joey Savatgy, KAW (1-4) – 総合3連勝ならずも好調引き続き!モト1終盤での周遅れとの接触で足負傷もマディの中、奮闘光りました。

3. Zach Osborne, HQV (3-5) – シリーズ後半戦でスタート失敗が目につくようになりましたが、レース終盤でも追い上げ続けられるフィジカルの強さと勝負強さは変わらず。次戦でタイトル獲得濃厚です!

4. Dylan Ferrandis, YAM (6-3) – ヨーロッパ的コースとして知られるユナディラでの活躍が期待されましたがマディの影響でティアオフ使い果たす等の苦戦もあり表彰台を逃す結果。

5. Justin Cooper, YAM (12-2) – 2017 ロレッタ・リンMVP、プロデビュー戦のジャスティン・クーパー。来季スターレーシングヤマハ入り確定の逸材。マディでの好スタートということもありましたが、モト2で2位入賞の強烈なデビューに。マディコンディション前、モト1の12位もポジションを守り抜いての素晴しいプロ初レース。次戦以降、更に注目していきたいライダーです。

6. Adam Cianciarulo, KAW (5-8) – シリーズ後半戦での好調をプラクティス時から発揮し、レースでもトップ快走シーンもありましたが自らのミスによりリズムに乗り切れません。シリーズ残り2戦で悲願の優勝なるか?

7. Aaron Plessinger, YAM (4-10) – 得意のマディコンディションでしたが転倒もありこの位置。調子に乗り切れない2017シーズンです。

8. RJ Hampshire, HON (8-6)
9. Chase Sexton, HON (7-12)
10. Kyle Cunningham, SUZ (13-7)

 

 

 

【250MX ポイントランキング 10/12】
1. Zach Osborne (413) – 次戦のバッズクリークで最終戦を残し、タイトル獲得濃厚です。
2. Jeremy Martin (350)
3. Joey Savatgy (324)
4. Dylan Ferrandis (299)
5. Alex Martin (296)
6. Aaron Plessinger (285)
7. Adam Cianciarulo (283)
8. Colt Nichols (235)
9. Mitchell Harrison (229)
10. Shane McElrath (210)

 

 

Ryne Swanberg


You may also like...