プラクティスタイム速報|2017 AMAスーパークロス 第14戦 シアトル


 

2017 AMAスーパークロス 第14戦 シアトル、450SX, 250SX両クラスのプラクティス上位タイムをシェア。250SXクラスはウエストシリーズの第7戦となります。

 

 

元AMAライダー同士のダニエル・ブレアとジム・ホーリーによる現地コースからの情報では、残念ながら降雨の影響についてのコメントからスタート。コースコンディションへのダメージを考慮してタイムドプラクティス予選は、10分の1本のみ。

 

450SXクラスは、負傷欠場からペースを取り戻しつつあるルーキーのクーパー・ウェブ(ヤマハ)がトップタイム。約2ヶ月ぶりのシリーズ再開となる250SXウエストでは、ポイントリーダーのジャスティン・ヒル(カワサキ)がトップタイム。上位勢に有力ライダーが揃うも、シェーン・マケラス(KTM)がクラッシュに巻き込まれダメージを負ったとの情報あり。

 

 

【450SX プラクティス予選タイム】

1. Cooper Webb (YAM), 57.219
2. Mar­vin Mus­quin (KTM), 57.661
3. Eli To­mac (KAW), 58.023
4. Ryan Dun­gey (KTM), 58.061
5. Ja­son An­der­son (HUS), 58.598
6. Bla­ke Bag­gett (KTM), 58.665
7. Da­vid Mill­saps (KTM), 58.704
8. Jus­tin Bar­cia (SUZ), 59.080
9. De­an Wil­son (HUS), 59.360
10. Broc Tick­le (SUZ), 59.586
11. Mal­colm Ste­wart (SUZ), 59.688
12. Jus­tin Bog­le (SUZ), 59.836
13. Co­le See­ly (HON), 59.845
14. Jos­hua Grant (KAW), 1:00.003
15. Jus­tin Bray­ton (HON), 1:00.286
16. Chad Reed (YAM), 1:00.624
17. Ja­cob Wei­mer (SUZ), 1:00.977
18. Alex Ray (YAM), 1:02.198
19. Vin­ce Frie­se (HON), 1:02.863
20. Ron­nie Ste­wart (SUZ), 1:03.935

 

 

【250SX プラクティス予選タイム】

1. Jus­tin Hill (KAW), 59.717
2. Aa­ron Ples­sin­ger (YAM), 59.733
3. Mar­tin Da­va­los (HUS), 1:00.542
4. Mit­chell Ol­den­burg (KTM), 1:00.788
5. Heath Har­ri­son (YAM), 1:01.766
6. Ja­mes De­co­tis (HON), 1:01.901
7. Sha­ne McEl­rath (KTM), 1:02.171
8. Co­le Mar­ti­nez (YAM), 1:02.477
9. Jon Ames (YAM), 1:02.554
10. Hay­den Mell­ross (YAM), 1:03.129
11. Jus­tin Hoeft (YAM), 1:03.322
12. Ryan Breece (KAW), 1:03.481
13. Ky­le Chis­holm (HON), 1:03.828
14. Chris How­ell (HUS), 1:04.277
15. Noah Mc­co­nahy (YAM), 1:04.489
16. Za­cha­ry Com­m­ans (KAW), 1:04.516
17. Jus­tin Star­ling (HUS), 1:04.530
18. Jos­hua Han­sen (HUS), 1:04.622
19. Aj Catan­za­ro (YAM), 1:04.669
20. Dan Re­ar­don (YAM), 1:05.020

 

 

 

レース事前情報|2017 AMAスーパークロス 第14戦 シアトル
AMAスーパークロス事件簿|「激おこダンジー VS. 周遅れリード」リードにペナルティ!@セントルイスSX
モトゴシップ|大型新人オースティン・フォークナー負傷、シアトルSX欠場
モトゴシップ|ジェレミー・マーティン負傷、シアトルSX欠場


You may also like...