モトゴシップ|大型新人オースティン・フォークナー負傷、シアトルSX欠場


 

2017 AMAスーパークロス 第14戦 シアトル、250SXクラスは約2ヶ月振りにウエストシリーズが開催。長いブレイク期間を経て、再びウエスト参戦の有力ライダーに注目のタイミングで残念なニュースをシェア…

 

 

プロサーキットカワサキ所属の今期スーパークロスデビューを果たした、オースティン・フォークナーが臀部(右のお尻)負傷により欠場を発表。

 

チームからのコメントでは負傷詳細は明らかになっていませんが、復帰に関してはレース毎に判断していくとの記載あり。

 

@JustinHill46 is eager to get back behind the gate, but his teammate @austinforkner will have to wait at least one week after a practice crash and injury to his hip forced him to be evaluated week to week.

Pro Circuit Racingさん(@pcraceteam)がシェアした投稿 –

 

スーパークロスデビューイヤーとなる2017年シーズン、ルーキーらしく転倒リタイアのレースもありましたが表彰台2回(最上位2位)登壇、ランキング6位と好成績を残していただけに残念な欠場。

 

まだまだ伸び盛り、18歳のフォークナー復帰後レースでの活躍を期待することにしましょう。

 

 

AMA期待の大型新人|オースティン・フォークナーSXプラクティスビデオ


You may also like...