ハイライトビデオ&リザルト|国別対抗世界選手権「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」イギリス


 

【レースアクションビデオ追加】

 

イギリス、マターリー・ベイスンで開催された国別対抗世界選手権「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」決勝日の全レースハイライトビデオ&リザルトをシェア。

 

天候は雨、気温17度、あいにくのマディコンディションでのネイションズとなりましたが、週末総観客動員72,000人が熱狂的な声援を送り、全3レースで国の威信をかけた緊張感ある上位バトルが展開されました。

 

エンジョイ!

 

 


 

Race 1 Best Moments

 

【Race 1 リザルト(MXGP, MX2)】
1. Max Anstie (GBR, Husqvarna)
2. Tim Gajser (SLO, Honda)
3. Gautier Paulin (FRA, Husqvarna)
4. Hunter Lawrence (AUS, Suzuki)
5. Arnaud Tonus (SUI, Yamaha)
6. Evgeny Bobryshev (RUS, Honda)
7. Jeremy Van Horebeek (BEL, Yamaha)
8. Glenn Coldenhoff (NED, KTM)
9. Thomas Kjer Olsen (DEN, Husqvarna)
10. Zachary Osborne (USA, Husqvarna)

 

 

Race 2 Best Moments

 

【Race 2 リザルト(MX2, Open)】
1. Jeffrey Herlings (NED, KTM)
2. Romain Febvre (FRA, Yamaha)
3. Zachary Osborne (USA, Husqvarna)
4. Alessandro Lupino (ITA, Honda)
5. Kirk Gibbs (AUS, KTM)
6. Christophe Charlier (FRA, Husqvarna)
7. Dean Wilson (GBR, Husqvarna)
8. Hunter Lawrence (AUS, Suzuki)
9. Brian Bogers (NED, KTM)
10. Thomas Kjer Olsen (DEN, Husqvarna)

 

 

Race 3 Best Moments

 

【Race 3 リザルト(MXGP, Open)】
1. Max Anstie (GBR, Husqvarna)
2. Jeffrey Herlings (NED, KTM)
3. Romain Febvre (FRA, Yamaha)
4. Jeremy Van Horebeek (BEL, Yamaha)
5. Tim Gajser (SLO, Honda)
6. Gautier Paulin (FRA, Husqvarna)
7. Antonio Cairoli (ITA, KTM)
8. Dean Wilson (GBR, Husqvarna)
9. Jeremy Seewer (SUI, Suzuki)
10. Arnaud Tonus (SUI, Yamaha)

 

 

 

【国別総合結果】
1. France, 20
2. The Netherlands, 31
3. Great Britain, 32
4. Belgium, 53
5. Switzerland, 56
6. Australia, 58
7. Italy, 63
8. Estonia, 84
9. USA, 85
10. Sweden, 87

 

フランス代表が4連覇達成! 2014年ラトビアのサンドコース、2015年の母国開催、2016年イタリアのハードパック、2017年イギリスのマディコンディションとどんなコンディションでも各クラス担当ライダーが安定した上位フィニッシュを続けられるフランス。

 

チームリーダーのポーランを中心とした過去4大会歴代フランス代表メンバーのポテンシャルの高さ・強さ・総合力は新モトクロス王国に相応しいと今大会の国別総合結果が証明しているでしょう。

 

 

予選ハイライトビデオ|国別対抗世界選手権「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」イギリス
ヤバすぎるスキル|アメリカ代表ザック・オズボーン「魂のパッシング」3連発
ネイションズ予選日事件簿|地元イギリス代表マックス・アンスティ周遅れと大クラッシュ
GoProコース紹介ビデオ|2017 モトクロス・オブ・ネイションズ イギリス
モトクロスのオリンピック|国別対抗世界選手権「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」PV
2017 ネイションズコースお披露目|母国開催「イギリス代表」ウィルソン&サール登場


You may also like...