ヤバすぎるスキル|ジェフリー・ハーリングス「驚愕スタンディング」コーナーパッシング

sr141230banner

 

2018 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第9戦 イギリスGP、最高峰MXGPクラスで繰り広げられた、レッドブルKTM勢同士のV9王者アントニオ・カイローリとランキング首位ジェフリー・ハーリングスとのバトル。

 

MXGP事件簿|首位バトル決着の瞬間「王者カイローリ VS. 最速ハーリングス」@ 2018 イギリスGP
接触によるカイローリ転倒のシーンも話題ですが、バトル中に飛び出したハーリングスの驚愕パッシングシーンもニューモトは見逃せません!

 

エンジョイ!

 

@ m x g p

 

「角度!」ジェットコースター級スピード半端じゃないです… ワダチをトレースするスピード、マシン角度、ライディングポジションの全てが高次元で融合されて初めて成立するコーナリングスキル。そしてそれを可能にしているのはテクニックだけでなく、ハーリングスのフィジカルの強さや優れた体幹バランス。このパッシングがレース終盤であることも併せて特筆すべきでしょう。

 

ここまで素晴らしいスタンディングスキルかつ、パッシングにも「成功」するシーンというのは「スタンディングスキルの神様」GPレジェンドのステファン・エバーツ現役時以来ではないでしょうか。

 

つまり「10年に一度」レベルの衝撃度なのです! 奇しくもこのコーナーは、2006年の国別対抗戦「モトクロス・オブ・ネイションズ」開催時にステファン・エバーツがジェームズ・スチュワートを上記ビデオ同様にアウトからスタンディングでパスしていった同じセクションでもあるのです。

 

 

今季ここまでベストレースの呼び声高い、2018 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第9戦 イギリスGP 最高峰MXGPクラスのレースアクション。レースハイライトビデオもお見逃しなく!

 

レースビデオ&リザルト|2018 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第9戦 イギリスGP
MXGP事件簿|首位バトル決着の瞬間「王者カイローリ VS. 最速ハーリングス」@ 2018 イギリスGP


You may also like...