モトゴシップ|ブロック・ティックル、今季AMAモトクロスシリーズ離脱を発表


 

 

2017 AMAモトクロス 450MXクラス参戦のスズキファクトリー、RCHスズキ所属のブロック・ティックルが肩の負傷により、今季AMAモトクロスシリーズ離脱を発表…

 

第3戦 ハイポイントでは総合表彰台登壇も果たし、得意のアウトドアで調子上向きだっただけに非常に残念なニュース。

 

 

リリースを抄訳すると、負傷は第6戦 ティックルの地元ミシガン州レッドバッドでのタイムドプラクティス中のクラッシュにより肩を脱臼。決勝レースに強行出場し、総合17位のリザルトを残しますが、レース後の精密検査で当初の診断よりも深刻なダメージがあるとの診断が下されます。

 

手術の必要はないものの「6〜8週」の療養が必要とのことでシリーズ離脱の判断に至ったとのことです。

 

AMAモトクロスシリーズ中盤戦、相次ぐトップライダーの負傷のニュースは非常に残念です…

 

 

モトゴシップ|ジェイソン・アンダーソンがAMAモトクロス 第7戦 サウスウィック欠場
モトゴシップ|トレイ・カナード「三度目の負傷欠場」発表

Suzuki Racing


You may also like...