ダートシャークビデオ|2016 AMA新人賞 オースティン・フォークナー


 

sr161207forkner1

 

ダートシャーク最新作は、モンスターエナジー・プロサーキット・カワサキ所属、オースティン・フォークナー(18歳)のライディングを大フィーチャー。ロケーションはオクラホマ州にあるフォークナーのトレーニング拠点のひとつ、トレイ・カナード所有のコースです。

 

sr161207forkner

 

年々、競争を増す一方の250クラスにおいて一年目で優勝、表彰台を獲得できる実力とポテンシャルは現在最も注目しておくべきライダーの一人で間違いないでしょう。

 

言葉では説明のつかないような何か新しい「本物感」と出会ったようなワクワクを与えてくれるビデオ。エンジョイ!

 

 

伸び盛りのライダーだけが発する特別なオーラがビシビシ伝わってくるアグレッシブ感! また、伸びやかでしなやかなライディングは、これからのAMAの未来を予感させる新世代特有のバランス感覚が特徴的。

 

2016年5月のAMAモトクロスシリーズ開幕戦でプロデビュー(17歳)。総合優勝1回、レース優勝2回、250MXランキング4位の成績を残し、2016 AMAモトクロス 250MXクラス新人賞を獲得。

 

2017年はAMAスーパークロスデビューを果たすフォークナー。ライアン・ダンジーのようなスムースでコンスタントなレースを目指していると語りますが、今後どのようなライダーに育っていくのか大注目です。

 

sr161207forkner2

 

USトップアマチュアとして、キッズ時代からタイトルを獲得し続けてプロデビューを迎えたフォークナー。プロでの実績はまだまだこれからですが、レースの闘い方や勝利の方程式の組立てはしっかり出来ているライダー。AMAチャンピオンのクーパー・ウェブやMX2チャンピオンのジェフリー・ハーリングス相手にも臆すことなく挑んでいけるハートの強さとクレバーなライディングは、フォークナーの大きな武器です。

 

ヤバすぎるスキル:大型新人フォークナーがクーパー・ウェブに挑む激烈バトル!
MXGPベストバトル完全版:「MXGP vs. AMA」ハーリングス、ウェブ、フォークナー三つ巴@2016アメリカズGP
ヤバすぎるスキル:オースティン・フォークナー@USA GP激烈パッシングシーン厳選 2選!


You may also like...