【モトゴシップ】2016年 全日本モトクロス選手権 チーム体制ゴシップまとめ


AMAやMXGPでも続々と2016年のライダー契約やレース参戦体制が発表され始めています。日本のレースファンとしては、全日本モトクロス選手権のチーム体制やライダー移籍情報等のお話も気になるところ。

 

そこで現在、モトゴシップとして囁かれている 2016年全日本モトクロス選手権チーム体制 をファクトリーチームを中心にニューモトでは一度ここで整理してみようかと(再編集:2015/12/31)。久々に大きな動きがありそうです… 信じるか信じないかはアナタ次第! エンジョイ!

 

<Team HRC>
IA1 成田 亮 残留
IA2 能塚 智寛 新加入

 

まずは大きな変化のありそうなTeam HRC。IA1にV10王者、成田選手。IA2にはカワサキのサポートチーム、グリーンクラブ&パーク神戸から能塚選手を獲得し、各クラス一名ずつの体制に。今季、成田選手がデビューさせた、2017年プロトタイプマシンの450, 250の登場にも期待!

 

今季までチームに所属した、小方選手と富田選手については下記で改めて。

 

<Team Suzuki>
IA1 小島 庸平 残留
IA1 熱田 孝高 残留
IA2 竹中 純矢 残留

 

今季、全日本最高峰IA1クラスでランキング1, 2位を独占したスズキファクトリーは、体制に変化なしの模様。新王者 小島選手とベテラン 熱田選手。IA2の竹中選手のバランス取れた安定した布陣に。

 

<K.R.T.>
IA1 新井 宏彰 残留
IA1 田中 教世 新加入

 

名実共にカワサキファクトリーのエース、新井選手に加えて、今季はヤマハのサポートを受け自身のプライベートチームから参戦していた田中選手が再びカワサキファクトリーに返り咲き。

 

sr151120hirata

<YAMAHA FACTORY RACING TEAM>
IA1 平田 優 残留
IA1 三原 拓也 新加入

 

今季、腕の怪我でレース不参戦の平田選手をエースライダーに、カワサキから三原選手を獲得。過去にはチームメイトだった二人が再び同じテントにマシンを並べることに。気になる平田選手の怪我からの回復状況、現在ではトレーニングやライディングもスタートしていて、復調傾向とのこと。

 

 

 

その他、大きな話題としては2013, 2015年 IA2チャンピオン 富田俊樹選手がAMA参戦へ。クラスは450と見られます。所属チームはガイ・クーパーが監督を務め話題にもなったモトスポーツクロスランドホンダとも言われていますが、チーム存続が不透明との説もあり、状況次第ではガイコホンダ等の別のホンダサポートチームからの参戦の可能性もあるとか。2年計画とも囁かれるAMA参戦プラン。非常に楽しみです!

 

山本鯨選手は先日お伝えしたようにMXGPへ引き続き参戦決定。勝負の3シーズン目! ニューモトでは山本選手との新企画もスタートしました。

 

勝谷武史選手現役続行! 引き続き、オーストラリア選手権参戦が濃厚視されていますが… 一転、新たな動向に関する情報あり。引き続き注目…

 

今季限りでTeam HRCを離れるとのことの小方誠選手。マシンをカワサキにスイッチとの噂もありますが、ホンダからサポートを受けての全日本参戦の可能性も。関東拠点のプライベートチームからカワサキのサポートを受けての参戦の模様。

 

IA1ルーキーとして活躍した安原志選手は、ヤマハファクトリーから、YAMALUBE RACING TEAMへ移動とも…

 

KTMうず潮レーシング福山でも新たにライダーを迎え入れる噂もあるとか…… セキレーシングモトロマンから星野優位選手が加入。一方、星野裕選手はチームを離れマシンをカワサキに乗り換える新体制に。

 

深谷広一選手、ホンダからマシンをスズキにスイッチの噂も。

 

 

以上、有力チームを中心とした2016年シーズンに向けてのゴシップまとめでした。IA2やプライベーター関連でも面白い動きがあれば改めてまとめていければと。

 

AMA開幕間近、あっという間にMXGP、全日本モトクロスの開幕時期が訪れます。この手のゴシップでワクワクしながらメーカーからの正式発表、そして2016年シーズンの全日本モトクロスの盛り上がりに期待したいと思います!

 


You may also like...