モトゴシップ – 手首骨折のクーパー・ウェブAMAモトクロス開幕戦出場


 

先日、シェアしたクーパー・ウェブ手首骨折の記事。負傷を抱えながらも、2年連続のAMAスーパークロス250SXウエストタイトルは獲得したものの5月21日開幕のAMAモトクロスは欠場の濃厚では? と見られていたウェブでしたが、自身のSNS上で開幕戦参戦の意向をコメントしています。

 

5 more days until gate drop 👊🏼 Ready to see what I can do this summer 1️⃣7️⃣

Cooper Webbさん(@cooperwebb_17)が投稿した写真 –

 

来季は450へとステップアップが確定しているウェブ。AMAモトクロス250クラスでタイトルを獲得できるチャンスは事実上、今年がラスト。ウェブの性格上、可能性がある限りはトライする姿勢は崩さないのでしょう。

 

上記画像とは異なりますが、リストブレイス着用してのライディングしている写真も確認出来たので、ウェブなりに手首の状態を確認しての決断ということなのでしょう。

 

しかし、手首の舟状骨骨折をしっかりと完治させるには時間を要するものとされ、ウェブの気持ちは応援したいのですが、大事な450ステップアップ直前に無理して更に怪我を悪化するようなことにならないといいのですが… というのも昨年のAMAスーパークロス最終戦で足首負傷、AMAモトクロス開幕戦に強行出場し転倒で更に足首負傷を悪化させてしまった前例もあるので心配です。

 

とはいえ、残念だったマルコム・スチュワートのAMAモトクロス欠場のニュースの後だけに、ウェブのタイトルへの想い、胸アツです!

 

 

 

 


You may also like...