レースビデオ&リザルト|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第8戦 ドイツGP


 

 

2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGPシリーズ 第8戦 ドイツGPのMXGPクラス、MX2クラスの決勝レースハイライトビデオ&リザルトをシェア。

 

2013年の国別対抗戦「モトクロス・オブ・ネイションズ」会場で開催のラトビアGP。予選日にホンダファクトリーのボブリシェフが鎖骨骨折で戦線離脱。ディフェンディングチャンピオンのガイザーもクラッシュと決勝日も波乱の予感…

 

エンジョイ!

 

 

 

【MXGP 総合結果】
1. Tony Cairoli (ITA), KTM (2-1)
2. Jeffrey Herlings (NED), KTM (1-2)
3. Gautier Paulin (FRA), Husqvarna (3-3)
4. Clement Desalle (BEL), Kawasaki (4-4)
5. Romain Febvre (FRA), Yamaha (7-5)

 

 

【MXGP ポイントランキング 8 of 19】
1. Tony Cairoli, 305 points
2. Tim Gajser, 261
3. Gautier Paulin, 260
4. Clement Desalle, 246
5. Jeremy Van Horebeek, 226
6. Jeffrey Herlings, 221

 

前戦ラトビアGP、今回予選日転倒のダメージにより総合11位となったガイザーに対して、カイローリがポイントリードを一気に44点に拡げました。レース1優勝のハーリングスがランキング6位へ。2015年チャンピオンのフェーブルは負傷で我慢のレースに。

 

 

 

 

【MX2 総合結果】
1. Jeremy Seewer (SUI), Suzuki (1-4)
2. Hunter Lawrence (AUS), Suzuki (4-3)
3. Pauls Jonass (LAT), KTM (2-5)
4. Thomas Covington (USA), Husqvarna (14-1)
5. Thomas Kjer Olsen (DEN), Husqvarna (3-12)

 

 

【MX2 ポイントランキング 8 of 19】
1. Pauls Jonas, 325 points
2. Jeremy Seewer, 288
3. Thomas Kjer Olsen, 264
4. Julien Lieber, 249
5. Benoit Paturel, 220

 

今季安定感に難アリな印象強いスィーバーが今大会もミスありながら総合優勝獲得。ポイントランキングでは首位のジョナスが37点差のリード。

 

 

予選レースビデオ|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第8戦 ドイツGP
モトゴシップ|MXGP参戦の能塚智寛、負傷続報!

Ray Archer

 


You may also like...