モトゴシップ|MXGP参戦の能塚智寛、負傷続報!


 

 

2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP シリーズ参戦中、2016 全日本モトクロス選手権 IA2 チャンピオンの能塚智寛選手(ホンダ)。第3戦 アルゼンチンGPで負った怪我に関する情報が所属チームからリリースとして発表されました。

 

リリース抄訳すると、脊椎骨折(C6、C7)、股関節脱臼と記されています。

 

 

さらにリリースでは、負傷したアルゼンチンGPから搬送されたブエノスアイレスの病院で脊椎と股関節の処置が行われ、現在は日本に帰国、国内の病院に入院中。日本の専門医からアルゼンチンでの処置は適切なものであったとの診断も得られているとのことです。

 

Step by step #ノーパン #病院 #ウロウロ #スースー

CHIHIROさん(@chihiro282)がシェアした投稿 –

 

手術後、病院内での能塚智寛選手。

 

脊椎の完治に6ヶ月以上かかるとリリース内に記されており、仮にその通りであるならばレースカレンダー上では今季MXGP復帰絶望的という可能性高いかもしれません。

 

アルゼンチンGPのレース1では自身初のポイント獲得も果たしていただけに非常に残念な負傷…

 

 

2年計画では?とも言われる能塚選手のMXGP参戦プラン。日本のレースファンとしては一日も早い回復を祈り、再びMXGPで活躍する姿に期待したいです!

 

 

能塚智寛リザルト&コメントまとめ|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 開幕戦 カタールGP
能塚智寛リザルト&コメントまとめ|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第2戦 インドネシアGP
レースビデオ&リザルト|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第3戦 アルゼンチンGP
モトゴシップ|正式発表!能塚智寛「Team HRC」からMXGPシリーズ参戦へ
ヤバすぎるスキル:能塚智寛(ホンダ)の超絶フープススキル!

 

pc: Honda Racing Corporation


You may also like...