中継フルビデオ:2016 FIM モトクロス・オブ・ネイションズ イタリア マジョーラ・パーク


 

sr160927andersonmxon

 

モトクロス国別対抗世界選手権「2016 モトクロス・オブ・ネイションズ」決勝レース1, 2, 3 全レースフルビデオをシェア。会場は30年振りのネイションズ開催となるイタリア、マジョーラ・パークです。

 

モトクロスのオリンピックとも称される「モトクロス・オブ・ネイションズ」。3レース制で行われるネイションズ決勝レース、MXGP、MX2、Openがレース毎に混走となり、団体戦ならではの戦略も興味深い点。

 

世界最大のモトクロスレースのひとつ「2016 モトクロス・オブ・ネイションズ」是非ともフルレースビデオをチェックしましょう。エンジョイ!

 

 

Race 1(MXGP, MX2)

 

【Race 1 リザルト(MXGP, MX2)】
1. Romain Febvre FRA Yam
2. Antonio Cairoli ITA KTM
3. Kevin Strijbos BEL Suz
4. Cooper Webb USA Yam
5. Jeremy Van Horebeek BEL Yam
6. Glenn Coldenhoff NED KTM
7. Todd Waters AUS Suz
8. Kaven Benoit CAN KTM
9. Alex Martin USA Yam
10. Cody Cooper NZL Hon
11. Jeremy Seewer SUI Suz
12. Jose Butron ESP KTM
13. Valentin Guillod SUI Yam
14. Benoit Paturel FRA Yam
15. Thomas Kjer Olsen DEN Hus
16. Samuele Bernardini ITA TM
17. Nikolai Larsen DEN KTM
18. Max Anstie GBR Hus
19. Tanel Leok EST KTM
20. Brian Bogers NED KTM
29. 成田 亮 日本 Hon
34. 能塚 智寛 日本 Hon

 

ホールショット獲得のグレン・コールデンホフ(オランダ/KTM)をパスした、地元のカイローリ(イタリア/KTM)がトップに立つも、スピードで上回る二年連続ネイションズ優勝国のロマン・フェーブル(フランス/ヤマハ)がカイローリをパス。レース1を勝利で飾りました。フェーブルは昨年からネイションズ3連勝。

 

 

Race 2(MX2, Open)

 

【Race 2 リザルト(MX2, Open)】
1. Jason Anderson USA Hus
2. Jeffrey Herlings NED KTM
3. Gautier Paulin FRA Hon
4. Arnaud Tonus SUI Kaw
5. Dean Ferris AUS Yam
6. Shaun Simpson GBR KTM
7. Jeremy Van Horebeek BEL Yam
8. Jeremy Seewer SUI Suz
9. Alex Martin GBR Yam
10. Benoit Paturel FRA Yam
11. Fredrik Noren SWE Hon
12. Michele Cervellin ITA Hon
13. Tanel Leok EST KTM
14. Brian Bogers NED KTM
15. Samuele Bernardini ITA TM
16. Harri Kullas EST KTM
17. Evgeny Bobryshev RUS Hon
18. Tyler Medaglia CAN Hus
19. Vsevolod Brylyakov RUS Kaw
20. Jorge Zaragoza ESP Hon
29. 山本 鯨 日本 Hon
32. 能塚 智寛 日本 Hon

 

予選レースの転倒で足の指の骨折情報? もあるジェイソン・アンダーソン(アメリカ/ハスクバーナ)がホールショットからレースをリードする展開。ジェフリー・ハーリングス(オランダ/KTM)が徐々にアンダーソンとの差を詰めバトルになるもハーリングスが転倒自滅。すぐに再スタートするも2番手キープ。アンダーソンがトップでチェッカーを受けますが…

 

 

 

Race 3(MXGP, Open)

 

【Race 3 リザルト(MXGP, Open)】
1. Jeffrey Herlings NED KTM
2. Antonio Cairoli ITA KTM
3. Kevin Strijbos BEL Suz
4. Romain Febvre FRA Yam
5. Tommy Searle GBR Kaw
6. Evgeny Bobryshev RUS Hon
7. Glenn Coldenhoff NED KTM
8. Arnaud Tonus SUI Kaw
9. Jose Butron ESP KTM
10. Cooper Webb USA Yam
11. Gautier Paulin FRA Hon
12. Kaven Benoit CAN KTM
13. Michele Cervellin ITA Hon
14. Todd Waters AUS Suz
15. Dean Ferris AUS Yam
16. Valentin Guillod SUI Yam
17. Nikolai Larsen DEN KTM
18. Brent Van doninck BEL Yam
19. Pascal Rauchenecker AUT Hus
20. Fredrik Noren SWE Hon
25. 山本 鯨 日本 Hon
30. 成田 亮 日本 Hon

 

レース2のフィニッシュ後にクラッシュしたジェイソン・アンダーソン(アメリカ/ハスクバーナ)ですが、脳震盪の影響によりレース3は出走せず。レースはジェフリー・ハーリングス(オランダ/KTM)がリード。終盤にアントニオ・カイローリ(イタリア/KTM)の接近を許しますが、そのままの順位でゴール。ハーリングスはネイションズの大舞台で国際大会450cc初優勝!

 

 

【国別総合結果】
1. フランス 29pts
2. オランダ 30pts
3. アメリカ 33pts
4. ベルギー 36pts
5. イタリア 44pts
6. スイス 44pts
7. イギリス 73pts
8. オーストラリア 76pts
9. エストニア 93pts
10. カナダ 95pts
11. ロシア 96pts
12. スペイン 96pts
13. スウェーデン 102pts
14. デンマーク 102pts
15. オーストリア 137pts
16. チェコ 139pts
17. ニュージーランド 140pts
18. 日本 145pts
19. リトアニア 158pts
20. アイルランド 114pts

 

総合順位優勝国争いは、レース中盤にフランス、オランダ、アメリカの3国に絞られます。クーパー・ウェブ(アメリカ/ヤマハ)とロマン・フェーブル(フランス/ヤマハ)が接近戦を繰り広げながら順位を上げていこうとする最中にウェブが転倒で大きく順位を下げアメリカ脱落。ラストラップで順位を一つ上げたフェーブルが見事、4位でフィニッシュ。総合ポイント1点差の僅差で、フランス代表を三年連続ネイションズ優勝へと導きました。

 

日本代表は総合18位で、2016 モトクロス・オブ・ネイションズを終了。ありがとう、日本代表!

 

 

【MXGP 個人総合順位】
1. Antonio Cairoli 2-2 KTM
2. Romain Febvre 1-4 Yam
3. Kevin Strijbos 3-3 Suz
4. Glenn Coldenhoff 6-7 KTM
5. Cooper Webb 4-10 Yam
6. Kaven Benoit 8-12 KTM
7. Jose Butron 12-9 KTM
8. Todd Waters 7-14 Suz
9. Tommy Searle 22-5 Kaw
10. Valentin Guillod 13-16 Yam
17. 成田 亮 29-30 Hon

 

 

【MX2 個人総合順位】
1. Jeremy Van Horebeek 5-7 Yam
2. Alex Martin 9-9 Yam
3. Jeremy Seewer 11-8 Suz
4. Benoit Paturel 14-10 Yam
5. Samuele Bernardini 16-15 TM
6. Tanel Leok 19-13 KTM
7. Brian Bogers 20-14 KTM
8. Thomas Kjer Olsen 15-21 Hus
9. Vsevolod Brylyakov 21-19 Kaw
10. Max Anstie 18-22 Hus
16. 能塚 智寛 34-32 Hon

 

 

【Open 個人総合順位】
1. Jeffrey Herlings 2-1 KTM
2. Arnaud Tonus 4-8 Kaw
3. Gautier Paulin 3-11 Hon
4. Dean Ferris 5-15 Yam
5. Evgeny Bobryshev 17-6 Hon
6. Michele Cervellin 12-13 Hon
7. Fredrik Noren 11-20 Hon
8. Harri Kullas 16-23 KTM
9. Pascal Rauchenecker 23-19 Hus
10. Jorge Zaragoza 20-24 Hon
13. 山本 鯨 29-25 Hon

 

 

 

 

pc: Acevedo J.P.


You may also like...