中継フルビデオ:2016 FIMモトクロス世界選手権 MXGP MX2クラス Rd.17 アメリカズGP


 

sr160908mxgpamericasgp

 

FIMモトクロス世界選手権 MXGPシリーズがアメリカ上陸! 2016 FIMモトクロス世界選手権 MXGPシリーズ Rd.17 アメリカズGP MX2クラスの中継フルビデオをシェア。会場はアメリカ、ノースカロライナ州シャーロット。

 

MX2のレギュラーライダーに加えて、AMAシリーズからスポット参戦組のクーパー・ウェブ(ヤマハ)、オースティン・フォークナー(カワサキ)、アダム・シアンサルーロ(カワサキ)、ミッチェル・ハリソン(ヤマハ)等がエントリー。

 

世界のレースファン待望の「MXGP vs. AMA」の対決構図が実現。特にAMAモトクロス250(SX・MX)チャンピオンとMX2クラスV2王者ジェフリー・ハーリングス(KTM)との対決は見逃せません! ナイター開催も楽しみ。事前情報からレース後の表彰台&インタビューまで。エンジョイ!

 

MX2 レース1

 

 

MX2 レース2

 

 

【MX2 総合結果】
1. Cooper Webb (AMA) 2-1 Yam
2. Jeffrey Herlings 1-3 KTM
3. Austin Forkner (AMA) 3-2 Kaw
4. Thomas Covington 4-4 Hus
5. Calvin Vlaanderen 5-8 KTM
6. Jeremy Seewer 10-5 Suz
7. Mitchell Harrison (AMA) 9-7 Yam
8. Max Anstie 6-10 Hus
9. Benoit Paturel 11-6 Yam
10. Brian Bogers 8-11 KTM

 

 

【MX2 ポイントランキング 17 of 18 Races】
1. Jeffrey Herlings 689pts KTM
2. Jeremy Seewer 595pts Suz
3. Benoit Paturel 485pts Yam
4. Max Anstie 473pts Hus
5. Pauls Jonass 403pts KTM
6. Dylan Ferrandis 378pts Kaw
7. Brian Bogers 372pts KTM
8. Samuele Bernardini 358pts TM
9. Petar Petrov 351pts Kaw
10. Aleksandr Tonkov 320pts Yam

 

 

MXGPクラス以上に「ハーリングス VS ウェブ」「フォークナー VS プラド」等、「MXGP vs. AMA」の対決構図に注目があつまったMX2クラス。レース1から早速、AMAスポット参戦組のオースティン・フォークナー(カワサキ)とクーパー・ウェ ブ(ヤマハ)相手に、ジェフリー・ヘーリングス(KTM)が加わる三つ巴のバトルが展開。フォークナーの転倒の影響受けたウェブを一気にパスしたハーリングスはレース終盤でウェブを引き離して3年ぶり3度目のMXタイトルを優勝で確定させました。

 

レース2では、スタート直後に他車との接触によりほぼ最後尾からのレースとなったウェブが地元ノースカロライナの大声援を背に激しい追い上げをみ せ、レース終盤にはこのレースでのベストラップを連続して記録しながら2位ハーリングスパス。首位フォークナーも攻略し、大逆転優勝! ウェブは MXGP最終戦には出場せずに今回のレースが、250最後のレースに(今後はネイションズに向けた450のテスト予定)。地元ノースカロライナで総合優勝獲得という大活躍をみせました。

 

GPフル参戦のアメリカ人ライダー、トーマス・コビントン(ハスクバーナ)も前戦、オランダGPでの今季初優勝の勢いそのままに総合4位の活躍。レース1、スタート直後にトップ浮上しながらも直後に転倒したアダム・シアンサルーロ(カワサキ)は脳震盪、全身強打で大事を取ってのリタイアとのこと。フォークナー総合3位の表彰台。フォークナーと同じくルーキーのAMA組ハリソンも総合7位の活躍。

 

 

 

 

pc: Acevedo J.P.


You may also like...