モトゴシップ|日本代表チーム「不参加」2017 モトクロス・オブ・ネイションズ


 

2017 全日本モトクロス選手権 第5戦 東北大会 藤沢スポーツランドにて、国別対抗世界選手権「2017 モトクロス・オブ・ネイションズ」日本代表チーム派遣に関する発表がありました。

 

 

結論からお伝えすると「日本代表、不参加」という内容。

 

会場で発表された平成29年7月13日付けのリリース主要部を抜粋すると…

 

「2017年9月30日〜10月1日、イギリスのMATTERLEY BASIN サーキットで開催される MXオブネイションズの日本代表チーム体制の構築について、6月5日に選考委員会を開催し、全日本第4戦までのIA1、IA2暫定ランキングならびに海外参戦者をノミネート致しましたが、出場を辞退するとの連絡がありました。

日本代表チームとして体制を整えることが不可能なことから、残念ではありますが、本年度の参加見合わせをモトクロス委員会にて決定致しました。」

引用:2017 モトクロスオブネーションズ日本代表チームの参加見合わせについて via: MFJプレスリリース

 

 

例年と異なり、2017年の日本代表チームに関して情報が少なく、色々な憶測もありましたが… チームとして参戦見送りの決定は残念な限り。

 

日本だけでなく、欧米の強豪国でも参戦体制構築はネイションズ参戦への大きな課題ともなっており、ライダー人選にも影響を及ぼしているほど。チームとしてだけではなく、メーカーの協力が不可欠なのがオリンピック等の国別対抗戦とのモータースポーツとの違いでしょう。

 


You may also like...