AMAモトクロスドキュメンタリー|『MX Nation』2016 エピソード 5


 

AMAモトクロスドキュメンタリー|『MX Nation』2016 エピソード 5

 

レッドブル発のAMAモトクロス題材の好ドキュメンタリーシリーズ『MX Nation』最新エピソード公開。2016シリーズは250MXクラスにフォーカスした内容で、若手中心ライダー達の激しく厳しい戦いが紹介されていきます。

 

エピソード5では、シリーズ前半戦の主役のひとりジョーイ・サバッチー(カワサキ)とディフェンディングチャンピオンのジェレミー・マーティン(ヤマハ)とのライバル関係にフォーカス。かつては、フロリダのカーマイケル・ファームにてリッキー・カーマイケルの指導の下、共にトレーニングをすることもあったライバル同士の明暗分かれたRd.4 ハイポイントでの闘いに密着。

 

エンジョイ!

 

 

シリーズ序盤戦好調のサバッチーと、体調不良やマシントラブルで思うような闘いが出来ないマーティンとが対象的に描かれています。

 

レースの結果だけでなくライダーの本心や家族、チーム、トレーニング環境までも紹介される好ドキュメンタリーシリーズ『MX Nation』ならではの毎エピソード、ライダー本人や関係者のリアルなコメントも含めて大変見応えある内容。

 

sr161212martin

 

マーティンは上記の不運以外にも所属するスターレーシングヤマハとの不協和音もささやかれ、チーム内で孤立し独自のプログラムでレースに挑んでいた背景もありました。シリーズ前半は2017年の450クラスステップアップを公言していたマーティンでしたが、この後の負傷もあり、250クラス残留。チームをガイコホンダに移籍していくことになるのです。

 

AMAモトクロスドキュメンタリー:『MX Nation』エピソード1公開!
AMAモトクロスドキュメンタリー:『MX Nation』エピソード2 公開!
AMAモトクロスドキュメンタリー:『MX Nation』2016 エピソード3
AMAモトクロスドキュメンタリー|『MX Nation』2016 エピソード 4

【Red Bull発AMAモトクロスドキュメンタリー】『MX Nation』2015 最終回


You may also like...