MXGP 山本鯨連載『鯨ウォッチング』Vol. 13 ネイションズ日本代表選出&負傷情報


 

©えかきやたま

©えかきやたま

 

2016 モトクロス・オブ・ネイションズ 日本代表メンバーに選出された山本鯨選手、【鯨ウォッチング】にもコメントが届いています。そして、心配される肩の負傷情報についても…

 

sr160709yamamoto4

 

まずは、ネイションズ出場決定についてのコメントから!

 

ネイションズ出場は、伝統あるレースなので燃えています。
ネイションズが今年最後の海外戦になると思うし、ネイションズ含めて、5週間連続レースになので、怪我明けというより、ベストコンディションで臨めると思います。全力でやります。

 

 

先日の全日本モトクロス選手権 第6戦 東北大会でのプレス向け会見時のコメントはコチラ。

 

去年、悔しい思いを残したし、そんな思いはもうしたくないです。 自分に出来る事を全てやり、Team Japanの力になりたい。目標はチームで、TOP15。

ネイションズとはライダーの憧れの場でもあり、そのレースに出れる事を誇りに思います。

マジョーラに対するトレーニング、 比較的タイトなコーナーやアップダウンのあるトラックで、走っていて楽しいトラックだと思います。この3年間走ったコースでもあるし、しっかりとイメージを作って練習して、当日を迎えたいと思います。

最後に、日本のモトクロスをしている人がレースを観て楽しいと思えるようなレースをしてきます。Team Japanの応援をよろしくお願いいたします。

 

 

イタリア拠点にMXGPレース活動を続ける山本選手、今年のネイションズ会場 イタリア、マジョーラでのMXGPやイタリア選手権でのレース経験もあるので適任と言えるでしょう。

 

ネイションズ参戦は地理的問題により、必然的に完全アウェイでの苦戦が強いられることになる日本代表チーム。日本チーム全体にとって、山本選手の経験や情報を共有出来るのは大きなメリットがあるはずです。

 

sr160729yamamoto

 

先日のチェコGP欠場の原因ともなってしまった、心配な負傷に関する情報。前回の【鯨ウォッチング】でお伝えしたベルギー合宿中のクラッシュで肩を強打。直後の診断では医師の許可もあり、走行可能とのことでライディングを開始したものの痛みがひどい為、再度診断した結果、なんと鎖骨骨折が判明…

 

以下、最新のコメントが届いています。

 

昨日の検診ではかなり順調な回復との事です。
また、日本でいつも診てもらっている、狭山ケ丘東口整形外科の村尾先生や、トレーナーの方とも相談しつつ、経過とプランを考えてます。

 

現時点で正式な復帰時期は未定なものの、不幸中の幸い?な情報としては骨折箇所が「単純骨折」とのことで、一日も早い復帰が期待されます。

 

 

yamamotocap

熊本地震復興支援!MXGPライダー山本鯨オリジナルキャップ発売中

 

 

 

 

photo courtesy Kei Yamamoto

 


You may also like...