モトゴシップ|2018 モトクロス・オブ・ネイションズ「ドイツ代表」発表

sr141230banner

 

2018 国別対抗世界選手権「モトクロス・オブ・ネイションズ」ドイツ代表チームメンバーが発表されました。

 

2012年大会優勝国であるドイツですが、過去2大会においては、22位(2016年)、20位(2017年)と低迷していましたが、今年度アメリカ大会は久々に超強力布陣で挑むことに!

 

 

【2018 ドイツ代表チーム】

  • ケン・ロクスン
  • マックス・ナグル
  • ヘンリー・ジャコビnations

 

2012年の優勝メンバー、ロクスンが2013年以来の代表選出。負傷やチーム移籍等の事情でネイションズ参戦から離れていましたが、活動拠点のアメリカ大会で満を持しての代表復帰。

 

ロクスンと同じく2012年優勝メンバー、ナグル。ロクスン不在のドイツ代表を長らく率いてきたベテランライダー。今季はTM移籍後、負傷の影響もありこれまでのように思うような上位フィニッシュはなし。しかし、チームの総合力で争われるネイションズではナグルの経験は大きな戦力となるでしょう。

 

MX2クラスには、今季ブレイク果たしているヤコビ。MXGPシリーズ MX2クラスでは2位フィニッシュを経験。不運な転倒もあり安定しないリザルトも多いのですが、スピードやレースの流れの中で存在感を示すライディングは注目のライダーです。

 

 

戦力的にとてもバランスの取れたチーム編成となりますが、アメリカ大会ということもあり、ドイツチームの命運はロクスンのリザルトに左右されることになるのかもしれません。

 

スター性あるロクスンの代表チーム復帰で一気にドイツチームが注目の的に。MXGP参戦時代の同期チームメイト、ハーリングス(オランダ)との直接対決も非常に楽しみです!

 

Honda Racing Corporation


You may also like...