V9タイトル獲得軌跡|アントニオ・カイローリ「2005〜2017」V9ビデオ


 

 

MXGP公式、アントニオ・カイローリ「2005〜2017」V9獲得の軌跡を振り返るビデオをシェア。

 

ヤマハでのMX2時代、最高峰MXGPクラスでの栄光の数々までを今では貴重な映像の数々がテンポよく編集されています。

 

エンジョイ!

 

 

【GP獲得タイトル】

  1. 2005 – MX2クラス ヤマハ
  2. 2007 – MX2クラス ヤマハ
  3. 2009 – MX1クラス(現MXGP)ヤマハ
  4. 2010 – MX1クラス(現MXGP)KTM
  5. 2011 – MX1クラス(現MXGP)KTM
  6. 2012 – MX1クラス(現MXGP)KTM
  7. 2013 – MX1クラス(現MXGP)KTM
  8. 2014 – MXGPクラス KTM
  9. 2017 – MXGPクラス KTM

 

 

カイローリを破ってタイトル獲得のプーセルやラトレイに加え、当時若手有望数ロクスン等がAMAチャレンジしていく時代もありましたが、カイローリはMXGPに留まり続けて着実にタイトルを獲得。その獲得数は歴代2位の9回。

 

V10を目指すと公言しているカイローリの来季の活躍に期待しましょう。カイローリ戦績に関する数字まとめは以下記事リンクより。

 

 

記念ビデオ&戦績を数字で見る|アントニオ・カイローリ「9度目」GPタイトル獲得


You may also like...