モトゴシップ|待望の新モデル「SHOEI」オフロードヘルメット「VFX-WR」ビデオ


 

 

 

信頼の「日本ヘルメットブランド」のひとつ、SHOEI。オフロードヘルメットのフラッグシップモデル「VFX」シリーズに遂にニューモデル「VFX-WR」が欧米で発表となりました(北米では「VFX-EVO」表記で詳細不明)。

 

ニューモデル発売間近か? との待望論ありましたが、下記プロモビデオで紹介される新機能にはサプライズもあり「VFX-WR」大注目となりそうです。

 

AMAでのSHOEIブランドの顔とも言えるジョシュ・グラントがビデオ内でテストライド。エンジョイ!

 

 

VFXシリーズを象徴するベースとなる帽体デザインは継承されつつ、目を引く帽体形状から各部素材、エアフロー部等の機能面のアップデート。

 

日本ブランドらしい、クリーンなルックスは新モデルもオフロードヘルメットを代表するモデルとなること間違いないでしょう。

 

 

 

デザインだけでなく最も注目すべきは6D、BELL、FOX等の欧米ブランド発ヘルメットが近年積極的に採用してきたヘルメット内装新機構「MIPS」に代表されるような独立した内装構造部の動きにより頭部の衝撃を分散させるテクノロジー「M.E.D.S.」採用でしょう。

 

国内だけでなはなく、欧米でも安全と信頼のヘルメットとして古くから広く知られてきた日本ヘルメットブランドのショウエイが、ヘルメット新時代と呼ばれる最新テクノロジー採用ということで、大きな話題を集めることになりそうです。

 

 

北米では11月下旬、欧州では2018年3月の発売予定。現時点で国内発売に関しての情報は公表されていません。

 

【ヘルメット新時代?】「MIPS」Brain Protection System
【US老舗ヘルメットブランドBELL】注目の最新機構にして最高クオリティ!Moto-9 Flex
安全について:ヘルメットと慢性外傷性脳症の関係


You may also like...