ヤバすぎるスキル|イーライ・トマック爆裂パッシングスキル @ 2017 バッズクリーク


 

 

2017 AMAモトクロス 第11戦 バッズクリーク 450MXクラス モト2でのポイントリーダー、イーライ・トマック(カワサキ)とランキング2位、ブレイク・バゲット(KTM)とのバトルシーンハイライトビデオをシェア。

 

レース中盤に差し掛かったところで、トップ快走中のバゲットに迫る、猛攻トマックの勢いに大注目です。

 

実況や会場からも驚愕の声があふれでる凄まじさ。エンジョイ!

 

 

「爆裂感!!」

 

好調時のトマックらしい、イン側アウト側問わず勢いそのままに攻め続ける姿勢、圧巻の異次元レベル。

 

バッズクリークのパッシグポイントのひとつでもあるこのセクション。大きなコーナーにウェーブセクションがレイアウトされたライダー泣かせの難セクション。路面コンディションの変化もありベストラインも定まっていないようでしたが、それゆえにライダーのクリエイティビティやスキルの差も表れ、トマックの思い切りの良さや瞬発力が存分に発揮されたパッシングでした。

 

 

ポイントリーダーながら7レース勝利から遠ざかっていたトマック。シリーズ後半戦に入り「守り」に入っていたとコメントしていましたが、最終戦を前に「らしさ」を取り戻したモト2での勝利はキャリア初の450タイトル獲得に向けて大きな自信となったことでしょう。

 

 

フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第11戦 バッズクリーク 450MX


You may also like...