モトいい話|難病抱える少年がトラビス・パストラーナと過ごした一日

sr141230banner

 

 

世界最大規模のボランティア団体「メイク・ア・ウィッシュ」。難病と戦う子どもたちの夢や希望の実現をサポートする活動をしており、今回はクーパー・ウエストくん(8歳)の願いを叶えることに。

 

その願いとは、トラビス・パストラーナと会うこと。幼くして肝臓に深刻なガンを患っているクーパーくんとご両親がパストラーナランドを訪れました。

 

ナイスガイ、パストラーナを中心としたナイトロ・クルーも参加し、クーパーくんの一日を素敵なものに。エンジョイ!

 

 

パストラーナに憧れて、バックフリップ挑戦したいと言うクーパーくんだけあって、パストラーナ流の過激なおもてなしにも臆することなく大興奮!

 

 

ご両親のコメント聞いたり、お気持ち察すると涙が出そうになりますが… クーパーくんの楽しそうな姿を見るとこの企画の素晴らしさに感動します。

 

バイク業界、アクションスポーツ業界として積極的に社会と関わっていく姿勢は、日本でも見習っていきたいところですね。

 

 

【モトいい話!】モトクロス大好き!難病抱える少年が J・バーシア(JGRヤマハ)と過ごした一日


You may also like...