事前情報|2017 AMAモトクロス 第4戦 ハイポイント(マウントモーリス)


 

 

US現地時間6月17日開催の2017 AMAモトクロス 第4戦は、ペンシルベニア州マウント・モーリスのハイポイント・レースウェイが舞台。事前情報&CGコースマップをシェア。

 

今大会、会場のコースは一部レイアウトを除き大改修が行われ、新コースレイアウトとして生まれ変わりました。すり鉢状の地形にレイアウトされたコースでの見応えあるレースアクションに期待です。

 

現地天候は晴れ時々曇りの予報。

 

450MXクラスには、2013、15年の全日本モトクロス IA2 チャンピオン #718 富田俊樹 選手が参戦。注目は現オーストラリア王者にして元MXGP、AMAでファクトリーライダーとして活躍したディーン・フェリス(ヤマハ)がオーストラリア選手権のインターバルを利用してスポット参戦へ。MXGPで表彰台登壇も果たした実力者の活躍はいかに?

 

 

NBC Sports Gold

有料ライブ中継は上記リンクより。日本時間6月4日(日)AM4:00スタートです。

 

【450MX ポイントランキング 3/12】
1. Marvin Musquin (127) – トマックの転倒もありポイントリードを17点に拡げています。
2. Eli Tomac (110)
3. Blake Baggett (108) – 450初優勝でランキングもトップ3入り
4. Jason Anderson (93)
5. Justin Bogle (86)
6. Dean Wilson (84)
7. Cole Seely (81)
8. Broc Tickle (79)
9. Josh Grant (76)
10. Justin Barcia (69)

25. 富田俊樹 (6)

 

 

【250MX ポイントランキング 3/12】
1. Zach Osborne (119) – 第2戦からの体調不良の影響もあり、ポイントリードは9点差へ。
2. Alex Martin (110)
3. Jeremy Martin (101)
4. Joey Savatgy (93)
5. Austin Forkner (89)
6. Colt Nichols (89)
7. Adam Cianciarulo (85)
8. Aaron Plessinger (78)
9. Mitchell Harrison (66)
10. Dylan Ferrandis (64)

 

 

フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第3戦 サンダーバレー 450MXクラス
フルレースビデオ&リザルト|2017 AMAモトクロス 第3戦 サンダーバレー 250MXクラス
tt317.net
唯一の日本人AMAライダー|富田俊樹ビデオ『RE-START』


You may also like...