パストラーナがMXレースに帰ってきた|トラビス・パストラーナ @ FARM 14


 

 

ミズーリ州にあるAMAレジェンド、ケビン・ウィンダム所有のモトクロスコース「FARM 14」で開催された 2017 全米最大アマチュアモトクロス選手権「ロレッタ・リン」地区予選大会。

 

ウィンダムの呼びかけで集まったトラビス・パストラーナ、ロビー・レイナード、ブレット・キュー等のゲストライダー達によるエキシビションレースからレース後のお楽しみまでをフィーチャーしたビデオを先日シェアしましたが、今回はトラビス・パストラーナを大フィーチャーしたビデオがリリース。

 

エキシビションとはいえ、モトクロスレースにパストラーナが挑む姿を見れるのは何年ぶりでしょう? 今ではレアとなってしまったレーサーとしてのパストラーナのルーツを垣間見れる好編集ビデオ。エンジョイ!

 

 

パストラーナのアイドルであったウィンダムやレイナードとの再び一緒にレースやエキシビションを出来ることをホント嬉しそうに語るパストラーナの姿。オフロードバイクってホント素晴しいと感じます!

 

 

レース参加者はウィンダム所有のコースでレース出来るだけでなく、こんなお楽しみなエキシビションまで見れるというバリュー感!

 

 

まぁ、当然こうなりますよね(笑)

 

 

ウィンダムがプロデビューした年にメッセージ&サイン付きでもらったというジャージ着用してライディングするシーンも。

 

やっぱり、いつでもパストラーナは最高なんです!

 

 

ヤバすぎるスキル|ケビン・ウィンダム超絶ポンド・スキミング(池渡り)
ウィンダムん家!|オフロードバイク乗り最高の週末 @ FARM 14


You may also like...