AMA参戦チーム紹介ビデオ|Star Racing Yamaha


 

AMA参戦チーム紹介ビデオ|Star Racing Yamaha

 

AMA参戦、ヤマハの250クラスファクトリーサポートチーム「スターレーシングヤマハ」のチーム紹介ビデオがリリース。

 

クーパー・ウェブ、ジェレミー・マーティン、アレックス・マーティンといった優勝経験ライダーが抜け、大きなチーム構成の変化があった2017シーズン。新規加入組含め、チェックしておきましょう。

 

エンジョイ!

 

 

【Star Racing YAMAHA】

  • #23 A・プレシンジャー(250)
  • #39 C・ニコルス(250)- ロックリバーヤマハから移籍
  • #45 M・ハリソン(250)
  • #108 D・フェランディス(250)- GPからAMA参戦へ
  • #122 D・リアドン(250)- 大腿骨骨折のニコルスの代役として元ガイコホンダで表彰台経験もあるオーストラリア人ライダー加入。現役引退から復帰3シーズン目。

 

過去3シーズンのスターレーシング躍進を支えたウェブとマーティンが抜け新体制に。A・マーティンもスーパークロスシーズンでの不振により早い段階で移籍が確定となりTLD KTMへ移籍。プロ2年目のスーパークロスシーズンで活躍を見せたニコルスが加入。FIMモトクロス世界選手権 MX2 からフェランディスがカワサキからヤマハへマシンを乗り換えてAMA参戦初年度を迎えます。

 

sr170111starracingyamaha

 

優勝経験ライダーが抜けてもこの層の厚さ。若手を抜擢、ヨーロッパとオーストラリアからもライダー補強とグローバル視点からも興味深いチーム構成となっています。

 

モトゴシップ|2017 AMA参戦主要トップチーム体制まとめ完全版


You may also like...