【モトゴシップ】ロッシが蹴り?モトGP マレーシアGP ロッシ VS マルケス


先の週末で話題を集めていたのは全日本モトクロス選手権最終戦 MFJ GP だけではありませんでした。MotoGP マレーシアGP決勝でのポイントリーダー V・ロッシとディフェンディングチャンピオン  M・マルケスの接触転倒騒動!

 

 

下記は上空からのヘリ画像

 

 

ご覧のようにマルケスは転倒、リタイアに。ロッシはこの行為でペナルティ3点、次戦の最終戦はグリッド最後尾からのスタートに。ロッシ、マルケスへの聞き取り、ビデオ審査の後、レースディレクションの審査の際にはロッシは「蹴っていない」という判断の上で危険行為のペナルティとのことです。

 

MotoGPトップライダーが常にこんなレースをしているわけがなく、前戦から確執に加えて、この接触までに15回ものパッシングを含む、ロッシとマルケスによる執拗な接近戦が繰り広げられていたのでした。

 

ペナルティの判断の是非や正当性、ロッシが最終戦に出場しないかも?とコメントしたりと現時点ではまだまだ不明瞭なこともあるのですが…

 

マルケル蹴られた、信じられない…

ロッシ接触時に足外れただけだし、蹴ってないし…

 

・最終戦を前にしたMotoGPポイントランキング

1 V.ロッシ Yamaha 312
2 J.ロレンソ Yamaha 305
3 マルク・マルケス Honda 222
4 ダニ・ペドロサ Honda 190

 

ロッシへのペナルティもあり、大注目のMotoGP最終戦に。個人的には以前のロッシとマルケスのような友好的なライバル関係が好きだったのになぁ…

 

ちなみに今シーズンのMXGP MX2クラスでは、フェランディスがヨナスに対して…

 

しっかり、蹴ってます(笑)

 

笑い事じゃないのですが、この行為はしっかりペナルティになりました。

 

ロッシ、36歳。勝谷武史と同じ歳。最終戦はクリーンなレースで復活チャンピオンに期待したいです!

 


You may also like...