レースビデオ&リザルト|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第5戦 トレンティーノGP(イタリア)


 

 

 

2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGPシリーズ 第5戦 トレンティーノGP(イタリア)のMXGPクラス、MX2クラスの予選レースハイライトビデオ&リザルトをシェア。

 

前戦メキシコGPから2週間のインターバルを挟み、遂にヨーロッパラウンドがイタリアからスタート。ここから本格的なシリーズの戦いが始まると言っても過言ではない一戦。

 

雄大なロケーションのもとで繰り広げられた好バトルは必見です。エンジョイ!

 

 

【MXGP 総合結果】

1. Tony Cairoli (ITA), KTM (1-2)
2. Tim Gajser (SLO), Honda (3-1)
3. Arnaud Tonus (SUI), Yamaha (2-7)
4. Evgeny Bobryshev (RUS), Honda (7-3)
5. Gautier Paulin (FRA), Husqvarna  (4-6)

 

【MXGP ポイントランキング 5 of 19】

1. Tim Gajser (SLO), Honda 201 points
2. Tony Cairoli (ITA), KTM 183
3. Clement Desalle (BEL) Kawasaki, 151
4. Evgeny Bobryshev (RUS), Honda 145
5. Gautier Paulin (FRA), Husqvarna 145

 

今期復活好調のV8 MXGP王者 カイローリがレース2でのスタート直後のミスから素晴しい追い上げを見せ地元イタリアで見事総合優勝! カイローリ自らキャリアベストレースのひとつと語るほどの快走劇。ポイントリーダーのガイザーはレース1で腕上がりもあり3位、レース2では勝利。AMAからMXGPに復帰後初、キャリア初のMXGPクラス表彰台登壇のトヌス。その才能はハーリングス等、多くのライバル達にも高く評価されているトヌス、今後の更なる活躍が期待されます。

 

 

 

【MX2 総合結果】

1. Jorge Prado (SPA), KTM (2-1)
2. Pauls Jonass (LAT), KTM (1-2)
3. Julien Lieber (BEL), KTM (3-5)
4. Thomas Kjer Olsen (DEN), Husqvarna (5-6)
5. Thomas Covington (USA), Husqvarna (11-3)

 

【MX2 ポイントランキング 5 of 19】

1. Pauls Jonass (LAT), KTM 192 points
2. Jeremy Seewer (SUI), Suzuki 183
3. Julien Lieber (BEL), KTM 175
4. Thomas Kjer Olsen (DEN), Husqvarna 158
5. Benoit Paturel (FRA), Yamaha 147

 

今季フル参戦1年目、注目の若手プラドがキャリア初総合優勝を早くも達成! ポイントリーダー、チームメイトのジョナス相手に見事なレースを展開し内容も素晴しい勝利。総合2位ジョナスはプラド追撃のレース2でしたが無理せずとのコメント。ポイントリーダーに浮上です。今季マシンをKTMに乗換えたリーベルが総合3位とKTMが表彰台独占。ランキング4位のオルセン、昨年のヨーロッパ選手権王者の期待の若手なのですがフル参戦1年目でコンスタントな実力を発揮しています。

 

 

予選レースビデオ|2017 FIMモトクロス世界選手権 MXGP 第5戦 トレンティーノGP(イタリア)
モトゴシップ|MXGP参戦の能塚智寛、負傷続報!

pc: Ray Archer

 


You may also like...