国内新展開|FLY Racing(フライレーシング)2021 モデルMXウェア

sr141230banner

世界最高峰・欧米レースシーンでは多くのトップライダーが着用する「FLY Racing(フライレーシング)」。日本国内での展開は欧米と比較して控えめなものでしたが、7月下旬発売予定の「FLY Racing(フライレーシング)」2022年モデルから「WESTWOOD」が日本輸入代理店となることが明らかに。それに先駆け現在取り扱い中の2021年モデルの新グレード&新カラーが、2月上旬から大量追加販売決定!

 

デーモン・ブラッドショー

ブランド設立は1998年のアメリカ発ブランド「FLY Racing(フライレーシング)」は競争の激しい北米市場で高品質の製品を開発。モトクロスからエンデューロ、ラリーまで世界40カ国以上でグローバルに発売中。2020 AMAモトクロス450MXクラスでは、ザック・オズボーンがタイトル獲得。過去にも悪童として知られたジェイソン・ローレンスの他にブランデン・ジェスマンがAMAスーパークロス250SXタイトルを獲得。

 

ザック・オズボーン

オズボーンの他にもジャスティン・ブレイトン、ブレイク・バゲット、ジャスティン・ボーグル、RJ・ハンプシャー等のAMAトップライダーを筆頭にGNCCではジョシュ・ストラングが着用。ブランドアンバサダーにはデーモン・ブラッドショー、アンドリュー・ショート、ウエストン・パイクも名を連ねています。

 

◆Kinetic K221

  • 上下セット – 希望小売価格(税込):24,420円

現在発売中のパフォーマンス、汎用性、耐久性を兼ね備えたモデル。袖と膝下部のカモフラが程よいアクセントかつ好配色。新たにStone/Berryが追加されます。

 

◆F-16

  • 上下セット – 希望小売価格(税込):16,500円

現在発売中の必要なプテクション性能と運動性を兼ね揃えたコストパフォーマンスにも優れたモデル。ミニマムなグラフィックと軽さ・着心地の良さが人気。

 

以下でご紹介するのは、2月上旬から「WESTWOOD」で発売開始の上位モデルのEvolution DST21SP限定ミントカラー。そして、Liteのライナップをひと足お先にシェア。

 

 

◆Evolution DST(21SP限定ミントカラー)

  • 希望小売価格(税込):未定

オフロードバイクパンツで初採用されたクイックレースシステム「boa」搭載モデル。スポーツ、アウトドア各業界のトップブランドが採用する最上級フィット感を約束してくれるはずのシステムなのです。

 

◆Lite

  • 希望小売価格(税込):未定

Liteもクイックレースシステム「boa」搭載モデル。ソリッドな単一カラーをベースにシンプルなグラフィック採用。この辺りは、Evolution DSTと同様に「FLY Racing(フライレーシング)」のブランド色が反映されており、クリーンなビジュアルはライダーやマシン、フィールドを問わず広く受け入れられている特徴でしょう。

 

◆Kinetic K221 Special Edition(Black/Pink/Blue)

  • 希望小売価格(税込):未定

一転、サーキット映えする美グラデーションをベースのブラックがグッと引き締めているスペシャルエディション。

 

以下はエクスクルーシブな「FLY Racing(フライレーシング)」2021モデル着用ライディング公式ギャラリー。オズボーンを筆頭に胸アツなブラッドショー等のFLYライダー達がフィーチャーされています。いずれも素晴らしい写真ばかり。エンジョイ!

 

 

近日中に2月上旬入荷モデルに関する情報は公開予定。是非ともWESTWOODウェブストア で商品詳細や価格をご覧になって下さい。

 

FLY Racing(フライレーシング)」商品のお求め・お問い合わせは、WESTWOOD まで。

 


You may also like...