たまモト|2017 全日本モトクロス選手権 第8戦 関東大会 オフロードヴィレッジ


 

 

えかきやたまさんによる全日本モトクロス選手権 予選日の注目・活躍したライダー達のレース会場からのコメントをお届けする「たまモト」。たまさんだからこそ引き出せる予選レース直後のIAトップライダー達のリアルなコメント&情報満載です。エンジョイ!

 

 

■IA1 予選2位 小方誠選手

たま:予選のご感想を

小方:スタートが前の方で出ることができたのがよかったです。決勝も同じようにスタート出たいですね。予選ではもう少し詰められるなというところがあったので、そういうとこを詰めて行って明日は最後に勝てるように走ります。

たま:オフロードビレッジは地元ですよね

小方:はい

たま:小さいときから走っておられた?

小方:いえ、僕はどちらかというと桶川(HARP/現在は閉鎖)の方がホームコースだったので…

たま:あ!そうでしたかー

小方:その頃こちらには全然来たことがなくて。だけど今は家も近いし一番乗り込んでるコースだと思うので。地元ということで昔からのファンの方もたくさん応援に来て下さるので、ここで勝ちたいなと思ってます。

たま:チャンピオン争いについての意気込みは?

小方:いつもの走りをしていれば勝てると思うので…

たま:そうですか。では明日は応援お願いしますということで、小方選手の「ここを観てポイント」は?

小方:ジャンプとフープスが僕は得意なので。

たま:竹やぶの前?

小方:そうですね(笑)なので、そういうところで声援を送ってください。あと、けっこうこのコースは抜く所がないんですけど、そんな中でもバトルがあると思うので、コースサイドもコースに近い所から観られて迫力もあると思うので、緑の旗を振って沢山の応援をお願いします。

 

 

 

■IA1 予選3位 新井宏彰選手

たま:新井選手はオフビがホームコースということで。

新井:はい、今日の予選は3位でしたが。

たま:もうちょい行けた?

新井:いや、僕は追い上げ型というか尻上がりというか…そういうタイプだから。いつもは予選もっと悪いから。それを踏まえて考えると今日は実質、1位みたいなもんですね(笑)

たま:(笑)自分の中では?

新井:実質、僕が1位みたいな(笑)

たま:普段の予選の悪さに比べれば(笑)

新井:いやほんと、僕、ここで勝ってますけどその時の予選順位は9位とか10位とかそういうのが多かったですよ。

たま:そう考えると明日は取ったも同然?(笑)

新井:もう、ヤバいっすね(笑)地元パワーで。

たま:今日はコンディションがちょっと悪かったですよね。

新井:そうですね、ちょっと今日は得意なコンディションじゃなくて。テンション下がってましたね。テン下げですね。

たま:テン下げで3位?

新井:そう。それに明日はもっと天気もよくなるし路面的にももうちょっといい状態になるから、行けるんじゃないですか?

たま:では明日の見所を。

新井:そうですねー。短い、差の出にくいコースだからけっこうバトルになるからそこは楽しいかな。

たま:じゃあ新井ちゃんもバトルになったら…

新井:ああ、僕はスタート出たらちぎりますけどね(笑)

 

スポンサーのカシオさんから提供していただいたこの秋の新作Gショック。カーボン柄がめっちゃカッコいい!

 

 

 

■IA2 予選A組1位 古賀太基選手

たま:予選一番でしたが

古賀:はい

たま:気持ちよかった?

古賀:いや、そうでもないですね。予選トップでしたけど自分ではそんなに乗れているっていう実感もなくて、まだまだ詰められる感じの走りでした。

たま:じゃあ、ちょっと不完全燃焼な感じですか?

古賀:そうですね。

たま:コースコンディションも悪かったですしね。

古賀:そうですね。1本ラインで。走れるラインが決まってたんで。体もちょっと固くなってしまってたので。

たま:では明日はもっと伸び伸び走れるように…

古賀:明日はコンディションも回復してきていると思いますし、天気もいいと思うので。

たま:古賀選手的に「僕の走りはここで観るとかっこいいよ」というポイントはありますか?

古賀:僕的にはスタートに注目して欲しいっていうのはありますけど、奥の連続ジャンプとかはスピードも出ているのであのへんを中心に観てもらうと面白いんじゃないかなと思います。

たま:せんだってお話させていただいた時にこの第8戦はチャンピオン争いを考えた上で重要なだとおっしゃってましたが…

古賀:はい、ここが重要な大会だと思いますので、落とさない事を意識して、ここでポイントを稼いで最終戦はリードした状態で迎えたいです。

たま:そして外国人選手と戦いたい?

古賀:はい(笑)

 

 

 

■IA2 予選B組1位岡野聖選手

たま:予選の最終周、フィニッシュジャンプの所で渡辺選手と思いっきりぶつかってましたが…

岡野:はい(苦笑)

たま:大丈夫でした?怪我はなかった?

岡野:あ、ぜんぜん大丈夫です。

たま:ほぼ同時くらいでフィニッシュされて

岡野:だったみたいですね。僕は全然わからなかったですね。

たま:あれは空中で絡んだんですか?着地で?

岡野:着地です。渡辺君が前に転けてきたんで避ける事ができなくてそのままマシンに突っ込みました。

たま:そうでしたかー。怪我がなくてよかったですねー。

岡野:はい。

たま:さっき渡辺選手にお話伺ったら「岡野さんにすみませんって、それしかないです」ってめっちゃ恐縮されてましたよ。

岡野:あ、そうなんですか。

たま:岡野君は男らしいから根に持たないから大丈夫だよって言っておきました(笑)

岡野:あははは…そうすかねー(笑)

たま:後ろについて「こんなラインを走るんだ」って感心してたって

岡野:いやいやいや(笑)それはぶつかったからお世辞で言うてるだけですよ(笑)それちょっとうまいこと言ってますね(笑)

たま:今日はスタート、スパーンと出ましたね

岡野:スタートね、僕にしては珍しく。今年初めてくらいの勢いで出ましたね。練習走行(のスタート練習)で一発すごくイイ感じの決まったのがあったんですよ。それで「もしかしたら行けるかも」って思ってて。なのでけっこう自信があったんですよ。そしたら予選のときも思い通りに出れてホールショットが取れました。

たま:じゃあ、その感触を明日まで覚えてないと…

岡野:(笑)そうですね。今日の僕の良かった事はホント、スタートだけなんで。その他は全然良くなかったんですよ。まあ、でも、苦手なスタートが克服できたんで明日もスタート出ないと。ここはスタート出ないと厳しいと思うので。コースコンディションも朝はぐちゃちゃでその後乾いてきてコースの状況が変わりやすかったんでなかなか対応しきれなくて上手く走れなかったんですけど。明日はどんどん乾いて行くと思うし練習してきたコンディションにどんどん近づくと思うんで。なんとか優勝できるように走ります。

たま:名阪の感想を伺ったときに「エコな走りの方が速い」とおっしゃってましたがあのカンジはまだ残ってますか?

岡野:今日はちょっとエコに走れなかったんで…

たま:力入っちゃった?

岡野:力入ってましたね。もっとエコに省エネで。それを意識して走ります。

たま:岡野選手的に応援に来てくださってる方に僕のここを観て欲しいかっこいいポイントは?

岡野:ないですよそんなん(笑)

たま:即答かい!!(笑)

岡野:ないですよー。遅いんで観てほしくないです(笑)

たま:じゃあ、どのへんで応援してくれてると見えますポイントは?

岡野:ああ、一番奥の…

たま:土手の所の?

岡野:そうです、奥のぐるーと回った所の外側が一番わかりやすいんじゃないですか?あそこが一番近いと思うんですよね。

たま:お客さんいるのとかわかります?

岡野:あそこはわかりますね。

たま:そこで声だしてくれたらばっちり?

岡野:そうですね、あそこはわかります。

たま:じゃあその辺で岡野ファンは待ち構えているように、と(笑)

岡野:そうですね(笑)あそこで転けないようにしないと、観ててくれてるのに転けたら恥ずかしいですよね(笑)

 

 

 

 

 

■IA2 予選B組2位 渡辺祐介選手

たま:岡野選手とぎりぎりバトルでほぼ同時にフィニッシュでしたが

渡辺:はい

たま:コンマ何秒差,鼻先差でしたよね?

渡辺:ですねー。僕の負けでしたが。

たま:フィニッシュジャンプで足が(ステップから)はずれてましたよね。

渡辺:はずれましたね。

たま:私、フィニッシュの右後方から観てたんですけど、左足が完全に離れてナックナック(ジャンプ中に片足を離すトリックジャンプ)してるみたいに見えましたよ?わーすごいな!って(笑)

渡辺:僕はそんな技術はないんで(苦笑)

たま:そうでしたか。ほんとうにコンマ何秒差で。

渡辺:はい。0.0005とかで…

たま:熱かったですよ。

渡辺:いやもう、岡野さんごめんなさいです。

たま:着地で絡んじゃったんですか?

渡辺:はい。

たま:バトルは面白かったですか?

渡辺:そうですね、面白かったです。

たま:もう少し早くしかければよかった?

渡辺:そうですね。でも岡野さんも上手いんで。

たま:後ろを走ると違うなーって思いますか?

渡辺:そうですね。僕と違うラインとかもありましたしもらった所もあります。

たま:ちょっと盗ませてもらって?

渡辺:はい(笑)

たま:では明日はそれを活かして?

渡辺:そうですね(笑)

たま:今日のコンディションはいかにも走りにくそうでしたが

渡辺:走りにくかったですね。上っ面だけが乾いてて、ずらすと全然進まなかったりとか。明日もうちょっと乾いてラインが広がるともうちょっとバトルができると思うんですけど。

たま:明日は行けそう?

渡辺:そうですね、行きたいですね。でも僕、2戦目のここで怪我してるんで。なので、慎重に落ち着いて走ります

 

 

今回、IA1予選1位の山本鯨、IA2予選A組2位の小川孝平はつかまらず。代わりにスズキのアドバイザー熱田孝高さんに明日の見どころを伺いました。

 

 

【おまけ】明日の決勝の見所をSUZUKIのアドバイザー熱田孝高さんに伺いました

たま:明日のレースの見所を。

熱田:今日ドロドロで明日は天気がいいんで…見所はねスタート後のバトルですかね。あとはね、SUZUKIのライダーがどこまで行けるか。そういうのを観てください(笑)

 

 

SUZUKIのアドバイザーとしてファクトリーライダーだけでなくプライベーターやレディスライダーにまでアドバイスをして回る熱田さん。他メーカーのライダーにもなにかと声をかけておられる姿を度々目にしました。今日も予選後の平田優選手を通りすがりに激励したりフィニッシュジャンプで転んだ渡辺選手に怪我はないかと声をかけたり。長年,全日本モトクロスを走っておられた熱田さんにとってライダーみんなが気にかかる後輩なのかもしれませんね。ちなみに渡辺選手への声かけは「あいつの婆ちゃんに頼まれたから」だと笑いながら教えてくださいました。そっか、東北繋がりなんだ!

 

 

予選速報|2017 全日本モトクロス選手権 第8戦 関東大会 オフロードヴィレッジ
事前情報|2017 全日本モトクロス選手権 第8戦 関東大会 オフロードヴィレッジ
正式リザルト&関連リンクまとめ|2017 全日本モトクロス選手権 第7戦 近畿大会 名阪スポーツランド
好編集ハイライトビデオ|2017 全日本モトクロス選手権 第7戦 近畿大会 名阪スポーツランド
TV中継フルビデオ|2017 全日本モトクロス選手権 第7戦 近畿大会 名阪スポーツランド


You may also like...