ヤバすぎるスキル|アダム・シアンサルーロ「超絶高速ウィリー」ウェーブセクション


 

 

アダム・シアンサルーロ(カワサキ)の体幹・重心バランスの素晴らしさ感動レベルの映像をシェア。

 

近年、モトクロスコースでよく見られるウェーブセクションもしくは、ローラーセクションと呼ばれる連続する大きく緩いフープス状のセクション。

 

ジャンプしながらの攻略法もありますが、世界最高峰レベルのライダー達のデフォルトテクニックとなると「飛んだらダメ!」なのです。エンジョイ!

 

@ a d a m c i a n c i a r u l o

 

ビッタビタ感が、気持ちええ!!

 

そして、その「ビッタビタ感」を可能とさせる体幹・重心バランス、関節の柔軟さ。更に高速で繰り返される荷重と抜重の重心移動の安定感。素晴らしすぎます。

 

上記テクニックでマシンを浮かせずに駆動輪のリアタイヤを接地させ続けることにより「滞空時間」というタイムロスなく、加速していけるのです。

 

現代モトクロス最前線テクニックにおいて、柔軟かつ素早い重心移動の必要性が短時間に凝縮された好ビデオ。言語化すると難しいのですが、繰り返しこの映像見ることによって「イメージ化」された情報としてインプット可能なはず。

 

夢に出てくるくらい見続けましょう(笑)

 

 


You may also like...