ヤバすぎるスキル:ワンカット撮影!ジェレミー「トゥイッチ」ステインバーグ超絶スキルコンボ


 

sr160927twitch

 

先日シェアした、アマチュアMXシーン、フリーライドシーンでもお馴染みのライダー、アクセル・ホッジスがSNSにアップした、超絶スキルビデオ。

 

 

ライダーと並走しながらの長回しワンカット撮影法をメインに、テンポよく繰り出される細かい超絶スキルがふんだんに織り込まれたのが特徴のショートビデオ作品。

 

ホッジスのビデオを受けて「アンサー・ビデオ」的にFMXレジェンド「トゥイッチ」こと、ジェレミー・ステインバーグもSNS上にビデオをリリース。コチラも最高です。エンジョイ!

 

@axellhodges ain’t the only one with a backyard compound 😂😂😂👊🏼 @gopro 🎥 @_jsanders @polarisrzr

Jeremy Stenbergさん(@twitchthis8)が投稿した動画 –

 

なめらかなワンカット撮影が効果的で爽快感もあり、コレは気持ちエエ!

 

BGMには、1990年代ヒップホップ代表曲のひとつ、ファーサイドの“パッシン・ミー・バイ”を使用してくるあたりが、ユース世代のホッジスへの返答を印象づけます。

 

長回しワンカット撮影法をメインに使用するオフロードバイク系ショートビデオはSNS上でしっかりトレンドになってきています。FMX寄りだったり、MX寄りだったりと様々。

 

他にも気になるビデオ見つけたらシェアしていきます。こうして自然発生的な小さなトレンドにすぐに反応して、新たに生まれるムーブメント。今の時代ならではの感覚で最高じゃないですか!

 

Pharcyde – Passin’ Me By

 

懐かしいな〜、90年代… 青春…

 

 


You may also like...