【スーパークロス事件簿】250SXスタート「特大」マルチクラッシュ@トロントSX


 

sr160313stewart

 

大波乱の原因となった2016 AMAスーパークロスRd.10 トロント、250SXイーストメインレースでのマルチクラッシュ。

 

ランキング上位のトップライダー達の多くが餌食に… まずは早速ビデオでチェック。エンジョイ!

 

Pileup – 250SX Main Event – Toronto SupercrossPILEUP!! Half the field, including Malcolm Stewart and Jeremy Martin, go down in the first turn

SPEEDさんの投稿 2016年3月12日

 

#53 バウワーズと#50 スチュワートとの接触により、ドミノ式にアウト側にクラッシュが広がっていきます…

 

スチュワートは#31 ハンプシャーと。#6マーティンと#23 プレスィンジャーというチームメイト同士の接触というのもチーム関係者は頭を痛めたことでしょう。

 

リプレイよく見直すと、バウワーズもイン側の#36 ヒルと接触していました。

 

短いスタートストレート、やはり今も昔もスーパークロス事件多発ポイントです。

 

波乱の250SXイーストメインレース等、関連リンクは以下より!

 

 


You may also like...