公式レースビデオ&リザルト:2016AMAモトクロスRd.9 ワシューガル 450MXクラス


 

2016AMAモトクロスRd.9 ワシューガル 450MXクラス、450MXクラスの決勝モト1、モト2の公式フルレースビデオをシェア。

 

ポイントリーダーのケン・ロクスン(スズキ)と調子を上げるイーライ・トマック(トマック)とのバトルに期待が集まるこのクラス。他には、復帰2戦目となるジェームズ・スチュワート(スズキ)の復調や例年ワシューガルを得意とするマービン・ムスキャン(KTM)やクリストフ・プーセル(ハスクバーナ)のMXGP出身ライダー達のテクニカルなライディングにも注目したいところ。

 

エンジョイ!

 


450MX Moto 1

 

 


450MX Moto 2

 

 

以下、リザルト&最新ポイントランキングです。

 


 

 

【450MX総合結果】

1. Eli Tomac (Kawasaki) 2-1
2. Ken Roczen (Suzuki) 1-2
3. Marvin Musquin (KTM) 3-3
4. Weston Peick (Yamaha) 7-5
5. Justin Barcia (Yamaha) 10-4
6. Andrew Short (KTM) 6-7
7. Benny Bloss ( KTM) 5-9
8. Phillip Nicoletti (Yamaha) 4-11
9. Dean Wilson (KTM) 8-10
10. Freddy Noren (Honda) 15-8
11. Tyler Bowers (Kawasaki) 12-12
12. Noah Mcconahy (Husqvarna) 11-13
13. Christophe Pourcel (Husqvarna) 37-6
14. Jesse Wentland (Honda) 14-14
15. James Stewart  (Suzuki) 9-36
16. Heath Harrison (KTM) 19-15
17. Kyle Chisholm (Honda) 18-16
18. Justin Brayton (KTM) 13-34
19. Cole Martinez (Yamaha) 16-20
20. Dustin Pipes (Suzuki) 23-17

 

 

【450MX ポイントランキング 9/12 Rounds】

1. Ken Roczen 434(14 wins)- モト2ではドライになったコースにマシンセッティングで思うように適応出来なかったようでトマックとの勝負にこだわらなかったようです。55点差の大量リードですから無理する必要はないでしょう。
2. Eli Tomac 379(3 wins)- 今季ハードパックでのコースで初勝利。今後のロクスンとの対決に期待を抱かせるライディング。奇跡起こせるか?
3. Marvin Musquin 283 – ヒヤッとする転倒も安定したライディングで表彰台。
4. Justin Barcia 244
5. Christophe Pourcel 217
6. Broc Tickle 171 – シリーズ離脱
7. Andrew Short 155 – 今季ベストリザルト
8. Justin Brayton 152
9. Cole Seely 151 – シリーズ離脱
10. Benny Bloss 151 – ルーキーの活躍! 遂にランキングトップ10入り

34. 富田 俊樹 8

 

 

 


You may also like...